【エリア】東京・神奈川・千葉・埼玉
9:00〜20:00

TEL0120-311-209

クレジットカード払いOK

クレジットカード
0120-311-209 年中無休 深夜までOK クレカOK 0120-122-823 年中無休 深夜までOK クレカOK
クレジットカードOK クレジットカード

お問合せ
無料メール見積り

サービスの実績

豊島区の不用品回収 無料 見積もり相談

豊島区にお住まいの方で不用品の処分にお困りでしたら当社まで一度ご相談くださいませ。

当社は豊島区に本社のある「ゴミ屋敷ハンター」という会社になりますが、ゴミ屋敷の掃除から不用品回収まで一貫して行なっております。

一昔前までは区のゴミとして比較的簡単に処分ができた印象がありますが、最近は少しの不用品でも処分するのが困難になってきましたね。

当社は以前より不用品回収業務を行なっており、なかなか捨てづらいテレビ、パソコン、ベット、ソファ、イスといった個人の方では処分がしづらい物まで回収させて頂いております。


当社に不用品の回収を依頼した場合と東京都、豊島区に依頼をした場合の違いを以下で簡単に説明させていただきます。


・不用品の回収で豊島区と当社の違い

自分で決められた場所まで運び出さなければならない

電話しても、すぐに回収してもらえない

こちらの都合のいい日時を指定できない

回収不可の粗大ゴミやサイズがある

回収できない品目が多くて困る
など


不用品によっては豊島区と当社で処分の対象が異なっておりますので、廃棄する予定があるようでしたら一度ご相談くださいませ。

無料で回収できるものは非常に多くございます。

また、豊島区や当社に依頼しなくても処分できる方法はいくつかあります。

一番簡単な不用品処分の方法としては、新しく購入した家電、家具のお店に引き取ってもらう事です。

この方法で処分をされる方は非常に多いと思いますが、ほとんどが有料扱いになってしまうと思われます。

行政で販売している不用品を処分する際のチケットを購入して廃棄の場合は比較的適正価格で対応してくれると思いますが、大型の不用品(ベットなど)になってくると数千円程度は費用がかかる事が見込まれますね。

当社に依頼のある一例ですが、ゴミ屋敷の掃除で現場に向かい不用品の処分を頼まれるパターンが多いです。

軽トラックで現場に向かうことはよくありますので回収してほしい不用品があるようでしたらスタッフまでお申し付けください。

その場で無料回収、有料回収の回答ができますので、わざわざ行政に依頼をかけなくてもその場で解決できる場合もございます。

また、大型の不用品があるようでしたら積載量の関係ですぐに回収することはできませんので予約をお勧めいたします。


こんな方は必見です!

壊れてしまった家電をなんとかしてほしい

リフォームをするので家具もゴミもまとめて捨てたい

一人で片付けるのが大変!

引越し当日まで時間がないのですぐ回収してほしい!

古いテレビを捨てたいけれど、家電リサイクル法って面倒そうだな…

引越しするので大量に粗大ゴミが出た!

子供が成長したのでベッドや勉強机を処分したい


豊島区の方よりご相談お待ちしております!